ケヤキ

雑木類の紅葉が始まりました。

10月上旬まで、日中汗ばむくらい暑かったのです。でも中旬頃から昼間はまだ暖かかったのですが、朝夕は随分冷え込みが強くなりました。 お陰で我が家の雑木類の盆栽達が少しづつですが、葉が紅葉し始めてきました〜。 ...
盆栽

玉名町の盆栽展に行ってきました

本日、玉名町で開催されている盆栽展に行ってきました。 今日は最終日、子供達の行事、送迎も重なりどうにか合間を縫って行くことができました。 丁度自分が入室したとき、黒松素材の剪定、針金かけのデモンスト...
黒松

黒松盆栽、予定変更して模様木へ

今回の黒松盆栽です。 この素材は、足元が捻転していて、枝もしっかり展開しています。 基本的には足元の捻転部分がしっかり見える位置を正面にして、こんもりと山型になるように仕立てていければと考えています...
黒松

黒松盆栽の最初の枝作り

この黒松盆栽も競市で落札してきました。 足元の曲がりがとても面白いですね〜 でも今展開している枝、そのまま伸びているだけで手をかけてない感じです。 そこで今回は、この黒松盆栽の足元、そこをもう...
小岱松

小岱松に怪奇現象

何が起きているか原因がわかりません・・・ 盆栽棚の奥に置いている小岱松の盆栽。その小岱松の枝が一部なくなっている。 仕事が終わって帰宅しゆっくり盆栽たちを眺めていました。どうも小岱松が寂しい感じがし...
黒松

肌荒れ黒松盆栽の古葉取りと枝作り

今回は、この黒松の古葉取りを行い、その後、針金を巻いて樹形を整えてみました。 この黒松、樹高は約40cm。肌も荒れて古さを感じる幹になっていますね〜。 実はこの黒松、近所で開催されている競市に参加し...
赤松

赤松文人、枝の成形

さて、前回古葉取りと葉透かしを行った文人木の赤松素材。 今回は、枝に銅線を巻いて、枝の成形を行いました。 構想としては、先端の枝をもっと真っ直ぐで下向きに、左右をしっかり...
黒松

黒松素材、文人木への構想定まる

さて今回は、この黒松素材。 バックグランドの色合いが違うのですが・・・同じ素材の前と後ろです。 この素材、よく見ると・・・ヒョロ〜っとした枝が特徴的。ここはやはり文人木に仕立てるのがよさそう。 ...
真柏

真柏素材の再矯正、模様木へ

昨年から模様木に仕立てようと針金を巻いて曲げつけていた糸魚川真柏の素材。 針金が食い込みそうだったので外して管理していました。 その糸魚川真柏素材にもう一度しっかり根元を曲げて、模様木に作って行きま...
赤松

赤松の古葉とり、葉透かしに挑戦

今回は、赤松の素材。 それの昨年からの葉、古葉をとり、全体的に新芽の周りにあるを透いて、葉数を揃えてきました。 こちらが赤松素材、文人木からは初めて行きました。 黄...
タイトルとURLをコピーしました