小岱松の枝枯れ

近所で開催されている競市。その時に入札前に個人交渉で購入した松盆栽。

出品者の方とお話ししていると、この松は「小岱松」だよ・・・っと

欲しかった松だったので即交渉し安価でいただきました。

その小岱松の枝が枯れてしまいました。

本日は秋晴れ、優しい太陽の光を浴びて気持ちよさそうな松柏の盆栽たち!

そんな中心配していたことが起きてしまいました。

画像の右の松、これが小岱松

その中間の枝が完全に枯れてしまってます

購入した時、あまりにも水はけが悪く、土の匂いも半端なく匂いがきつかったので・・・・

時期外れだったのですが、極力根を崩さないように植え替えしました。

その時から枯れた枝の葉の色が薄かったので、これは枯れる可能性が大・・と思っていました。

ま〜想定内ではあるのですが、やはり悲しいですね!

でも、他の枝は葉の色もよく元気そう!

この枯れた枝、来年には「神」にしてみようと・・・

そうすることで、枯れてしまったマイナス要因を「神」という表現でプラスに持っていこうと思います。

全体的に左に吹き流しの樹形で作っていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました