子供ベッドが盆栽棚へ変身!

先週、子供のベッドを新しく購入しました。早いものでもう高校生、小学校時代から使用していたベッドですが、寝返りのたびに「ギシギシ」と音がするようになりました。

とは言え、見た目はまだしっかりしていて、捨てるにはもったいない・・・

そこで、このベッドを使って盆栽棚へ変身させることにしました。

まずは、下に敷いてあった「すのこ」。4枚あるのですが、2枚は板を外して隙間を無くしました。

その後、上の画像のように、板5枚と、4枚にカットしてしっかり日光にあてておきました。それを2組づつ作成。

次に、ベッド柵。これを先程作成したすのこの部分に合うように長さを調整して枠組みを組み立てていきます。

微調整を繰り返し枠組みをしっかりビスで固定。次にすのこ、枠組みに「水性ニス」を塗っていきます。

裏面にもしっかり塗って、乾いたら先程固定した枠組みにはめ込んでいきます。

ここで・・・・何と・・・・

左右のすのこの部分の長さが違うではありませんか・・・・なぜこんなことになったのか?

計測してみると、サイズに少し違いがありました。これは、ベッドの頭側のすのこのサイズと足側のすのこのサイズが違ていたようです。

同じと思いますよね〜  最初に測っておくべきでした・・・

でももう後の祭り・・・このサイズの違いもまた趣があっていい感じ。

今回、このように前の板を出っ張らせたのは、鉢を置けるようにするのはもちろんですが、この前に椅子を置いて芽摘み、葉刈りなどの作業ができるようにと工夫してみました。

今日はあいにくの曇りでまだニスが完全に乾いていないので、しっかり乾燥させて、明日盆栽達を並べてみようと思います。

以上、子供のベッドを盆栽棚にリメイクしました。小さい時の落書きも残っていて思い出深いものになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました