遅めのモミジ葉刈り

掴み寄せ植え、軸切り揷し木にしたモミジの苗たちですが、長雨の後の天気続きで痛んでいる葉も確認できたので・・・その除去も含めて、中心の枝にも日光と風が当たるように、ちょと遅めですが「片葉刈り」を行いました。

これは、発芽して双葉が出た頃に20本ほど束にして軸切り揷し木にした苗です。この苗は不思議と、中心部の成長がいまいちで、その部分の成長も考えて風通しと日当たりを日当たりを良くしていきます。

葉が枯れている部分は剪定して行きます。

枝が集中している部分や、葉が混み合っている部分は思い切って剪定し、内側に展開している葉をカットしていきます。

スッキリしました! これで中心部がしっかり伸びてくると嬉しいですね!

これは、発芽した苗をそのまま何もしないで掴み寄せ植えにしたモミジです。これで3年ほどでしょうか。この苗はバランスよく成長してくれていますが、この苗も枝数を増やす目的で片葉刈り!

せっかくなので、目についた忌み枝は剪定して・・・

これは、2年目の苗

半分ほど葉刈りを行いスッキリしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました