軸切り挿木のもみじ苗の植え替え

さて、今回は昨年に種を蒔いて発芽したモミジの苗。それを軸切り挿木にしてポットに植えて管理していました。

その苗を3号の駄温鉢に植え替えです。

発芽してモミジの葉が展開し始めの時に15本ほどを束ねて軸切り挿木にしたもの、かなり面倒だったので、この2セットでやめてしまいました。

この苗は、左の苔がある物で、四方にしっかり根が展開していました。裏を見ても、下に強く伸びる根はありません。

もう一つの苗も同様に綺麗に四方に根が展開しています。

このように軸切り挿木の苗はとても根が綺麗に四方に伸びています。下の画像のように、何もしなかったモミジは、根なのか?幹なのか?よく分からないのですが大きく曲がっていました。もちろん全部ではありません。

だから植え替えの時まとめるのに苦労しました。

実生でそのまま管理した苗

実生でそのまま管理した苗

逆に、軸切り挿木にするのはとても細かい作業で面倒でしたが、植え替えはとてもスムーズ。

この苗も少し足元の根を露出して植え替え終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました