糸魚川真柏のミニミニ文人木

3月も後半になり、随分暖かくなってきました。我が家の糸魚川真柏の葉の色が茶色から鮮やかな緑色に変化してきました。

2020年だったでしょうか?挿木にして管理していた素材を、昨年に針金をかけて剪定。ミニミニの文人木に曲げつけていた3本。

今回この素材を化粧鉢に植え替えして、ちょっと飾れるようにしてみました

高さは大体3〜5cmくらい。表面には綺麗な苔もあったので、これも一緒に使うことにしました。

動画も一緒に!

挿木苗で鉢上げして2年、見た感じは、そこまで大きくなっていないのですが・・・

しっかりと根は展開していました。

この根を、小さめの化粧鉢に植え替えるので思い切って短く剪定していきます

今回使用した用土は、赤玉土:山砂:桐生砂=7:2:1で配合しました。

この山砂を混ぜたためか、ちょっと重く感じました。鉢が軽かったので、重心が下になり安定するかもですね〜

用土を入れ、最後に先程の苔を張って植え替え終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました