実生の五葉松の苗が1本・・

今年に種を蒔き、無事に発芽した五葉松の苗。先月1本づつ鉢上げしていたのですが、梅雨時期の長雨のあと、一気に夏がというようね天気で、1本枯れてしまいました。

鉢上げの際に、3号の駄温鉢を購入して植え替えたのですが、鉢を購入する数を間違えてしまい、1苗は、このように浅鉢に斜めに植え替えていました。

そして先週からの豪雨の中、土が鉢から溢れて根がむき出しになっていました。まだ雨も続きそうだったので、応急処置として赤玉土を上から覆っただけで、休みの日に再度植え替えをとおもっていたのですが・・・・

予報では曇りだったのですが、太陽が雲から出ると、ここ2、3日はまるで夏のような天気。きちんと水やりは行っていたのですが・・・・この苗は耐えきれなかったようです。

浅鉢で、斜めに植えていたので、もろ根にこの天気が影響したのでしょうね~

もう少し早めに対処しておくべきでした・・・反省。

でも、残りの五葉松の苗は無事でした。

深鉢と浅鉢の違いもあったのでしょうか、残りの苗もこの夏の暑さに負けませんように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました