黒松寄植え素材を鉢上げしました。

先日購入してきた3本の黒松寄植え素材。いい感じの素材だったので、針金をかけて曲げつけしようと思うのですが・・・それぞれの黒松が邪魔して上手く出来そうになかったので、かなり時期的に早いのですが、植え替えも一緒に行いました。

本当は動画でアップしようと考えていたのですが・・・カメラアングルが悪く、自分の左手でほぼ根の処理、曲げつけなど見えなかったので諦めました。

カメラの位置、どのように撮影するか・・・今更ながらですがとても大事ですね!

用土も柔く、すんなりと3本の素材に切り離すことができまいした。まずは一番樹高の高い素材から。

針金をかけて曲げつけていきます。この素材は模様木に! ちょっと見にくいのですが、右に展開している枝を差し枝。真ん中の上に伸びている枝を犠牲枝にして根元を大きくしようと・・・そして左に展開している枝をメインにしようと考えています。ここからは見えないのですが、裏枝ちゃんと展開しています。

次にこの素材、これはちょっと失敗しました。根が真っ直ぐ下向きに走っていて、根上がりの懸崖にと考えていて、根を整理して横向きにして植え替えしてしまいました。

ちょっと面倒なのでま〜いいかと・・・・

今になってちょっと後悔・・・・手間を惜しまなければよかった〜。でもしっかり管理していきます。

そして最後の素材。これは根が面白い形をしているので、これを生かしつつ、しっかり幹も銅線を蒔いて曲げていきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました