黒松にアクシデント

昨日、自分が住んでいるところでは、かなり風が強く、雨もまあ〜まあ〜降りました。

朝方盆栽棚の様子を見に行くと・・・・

黒松を文人木に仕立てよと管理していた素材が・・倒れていました。

根元を確認すると・・・

一箇所、針金で固定していたところが綺麗に外れていました。四方八方から風が当たって徐々にズレていったのかもしれませんね〜

頭が長いため風の影響をもろに受けたんでしょう!

すぐさま、植え直し。

今回は、少し大きめの鉢で、針金も2箇所固定で行いました。

これで植え直し終了。

今回の反省は、樹高が高め、とくに文人木は風の影響も考え、鉢との固定は針金二箇所でしっかり行うようにすることですかね!

どうにか無事に成長してくれることを願って!

コメント

タイトルとURLをコピーしました