金属ラックが盆栽棚へ!

昨年に頂いた木製パレット。盆栽棚にして使用していたのですが・・・やはり劣化してきました。

水性のニスも塗布していたのですが、何回か上塗りが必要だったかもですね。

そこで、もう使用しない金属ラックがあるので、それをリサイクルで盆栽棚にしようと思い早速解体開始!

4段の本棚として使用していたのですが、年末の大掃除で断捨離。金属表面にもサビとかもあったので、半年後の粗大ゴミの日に処分する予定でいました。これを半分にすると、80cmの棚が2個できそうなので、金属ノコで支柱をカットしていきます。

1本の支柱をカットするのに10分。ひたすら前後に金属ノコを動かします。かなりの重労働、確実に明日は両腕筋肉痛間違いなしです。

時間はかかりましたが、4本の支柱をカット。8本になりました。

それでは組み立てていき、1個目の棚完成です。

同じように残りを組み立てていき!

同じサイズの盆栽棚が2個完成しました。同じとは言っても、何センチかの差は合うのですが、立派にリサイクルできました。

まだ寒さが厳しいので、下の段に置いて防寒対策しときます。

今までは、木製の棚を使用していて特に気にしなかったのですが、今回は金属、そして黒!

夏の天気でかなり金属表面の温度が上昇すると思います。その対策が今度は必要で、一つの案は、上の段にレンガを四隅に置いて少し浮かせた状態で木を敷けば、夏の熱対策になると思うのですが・・・・・

その時期が近づけばまたいい案が思いつくかもしれませんね〜。

とりあえず、今回の盆栽棚。丈夫なものができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました