軸切り挿し木のケヤキ苗の鉢上げ!

昨年種から育て、その後軸切り挿し木にして管理していたケヤキの苗達。
本日休みで天気も回復したので、鉢に植え替えしました。
IMG_3946.jpgIMG_3947.jpg
最初にポットで管理していたケヤキ苗。
優しく抜いて土を全部落としました。
挿し木苗なのに、かなり根が張っていました。
以前挿し木にしていた真柏の苗と比べてみると根の張り方が全然凄い。
樹種によて全然違うんですね~。
この根を下に大きく伸びているのをカット。
IMG_3948.jpgIMG_3949.jpg
ちょっと見にくいのですが、横に走る細い根を残して駄温の浅鉢に植え替えました。
土は、赤玉土に桐生砂をちょっと混ぜたものを使用しました。
残りの9本、トレーで管理していたケヤキ苗を順番で植替え。
IMG_3950.jpgIMG_3954.jpg
最初に抜いたのがこのケヤキ。
根の張り方がとても綺麗。
やはりこれも下に伸びた根はカットして植替え。
IMG_3955.jpgIMG_3953.jpg
この横に根が張っている苗と、鉢の固定には、針金をリング状にして固定する方法はとても相性が良く
とても簡単に固定できました。
(自分で考えてみました・・・。)
残りの苗達も根の張り方がしっかりしていてビックリ!
IMG_3951.jpgIMG_3957.jpg
IMG_3956.jpgIMG_3959.jpg
全て、下に伸びる根はカット、横に伸びる根を残して植え替えていきました。
合計10本。
全て目指すは箒立ち。
残りのケヤキは株立ちにしようと考えているのですが、赤玉土の小粒が無くなったので今日はここまで。
土でも買いに行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました