赤松素材3号、やはり半懸崖

今回は前回の赤松素材の樹形構想の続きで、赤松素材3号です。

根元、土に隠れていたのですが、しっかり曲がっていました。これで、この素材も半懸崖に!

この素材も葉、枝が混み合っているので、葉透かしと不要枝の剪定。

このように忌枝、車枝になっているので、剪定。この部分は、しっかり勢いよく芽を伸ばして、根元を太くできればと犠牲枝にと考えていいます。

これでスッキリしました。右下に展開している枝。これがメイン。上に展開している枝が犠牲枝に。

メインとなる枝、少し間延びした感があるので、銅線を巻き、畳み込む感じで曲げつけていきます。

こんな感じになりました。将来は上の枝は剪定して行く予定です。

さ〜上手く仕立てていけるか・・・・、また楽しみが増えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました