真柏の葉透かし、そして懸崖

なんか久しぶりの投稿になりました・・・・でもやっとブログを更新する気持ちになったので、再開です。

これは、糸魚川真柏の剪定枝を挿木にして管理していた苗です。

右の画像は丁度1年目の真柏です。いつも見ているのでそこまで気が付かないのですが、こうやって比べてみると、しっかり葉が展開していますね〜

そこで、今回はこのしっかり展開した葉を透かして、もう少し下向きに枝を曲げつけてみました

葉透かしの方法は、枝の横に展開してる葉を指で抜いて透かしていきます

ちょっと失敗したのがこちら・・・

指で抜いた時に枝が裂けてしましました。

このような部分は、やはり鋏を使用して剪定するべきでした・・・反省・・・

更に、下向きに展開している葉、これは全部抜いていきます

随分スッキリしました。ここから針金を軽く巻いていきます。

全体的に下向きに曲げつけて終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました