掴み寄せ植えモミジの植替え

今回は、掴み寄せ植えにしたモミジの素材。

この画像の2鉢は、掴み寄せして更に「軸切り挿木」にして管理していたものです。

そして、撮影するのを忘れてしまった、発芽してそのまま掴み寄植えした素材。その2種類の植替えを行いました。

動画もアップしてみました。

駄温鉢に植え替えるか迷ったのですが、少しでも見た感じがいいように化粧鉢に植え替えました。

この2つの素材、発芽してそのまま管理していた物と比較する画像はないのですが・・・根元の癒着は「軸切り挿木」にした素材が早い感じがします。

鉢から取り出し、土を落とし、根をほぐして、長く伸びた根、根の上を跨いで展開している根を剪定、整理しました。

中粒の赤玉土を底に敷き、小粒の赤玉土:桐生砂=7:3の割合で混ぜた土で植替え終了です。

将来は、根が癒着した盤根のモミジを目指して管理していきたいですね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました