実生モミジ苗の植え替え

昨年の秋にヤマモミジの種を採取してきて、今年の春先に植えたモミジ苗たち、そんなに発芽しないと思っていたのですが・・・・思っておいた以上に発芽したので自分でもびっくりしています。このモミジ苗たちを寄せ植えにして、根同士を癒着させて盤根を作る計画をしています。

半分綺麗に取り除かれたようになっているのは・・・30本ほど軸切り挿し木にしました。残りは・・・・我が家の犬が興奮して走りまわっているときに、もいっきりモミジ苗の鉢(この画像)と五葉松の鉢をひっくり返してしまいました。おまけに数十本は踏みつけられた状態。ダメかな~っと諦めて他の鉢に植え替えしたのでこのような感じになっています。一応その時のモミジ苗たちも元気に成長しています。

それでは、一気に土地から引き抜き水で綺麗に洗い土を落とします。

苗といえど馬鹿に出来ないくらい根が立派に成長していました。これを半分に分けて、それぞれ4号の駄温鉢に植え替えていきます。

一本一本根を下に伸びる根を切るのは面倒だったので、全部一気に根の長さを揃えるような感じでカットしていきました。

さらに、根が四方に広がるように指で拡げて、下に根が伸びて行かないように軽く水平な板の上に押し付けました。この状態にして植えつけ。

たっぷりと水を与えて終了。現段階では剪定はしないでそのまま管理して、今後の成長の具合を見てから株の数を減らしていこうと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました