夜の盆栽棚とナメクジ

梅雨時期、この時期になると夜の盆栽棚がナメクジの世界になります。

昨日鉢上げした五葉松の苗、プレートを挿しにいくと・・・やはり居ました・・・。

「ナメクジ」

昼間は鉢の裏に隠れているのですが、夜のなるとこのように出て来て新芽などを食べてしまいます。盆栽達にとっては害虫にんるんです。

今のところは被害はないようです。

このように、肥料だけ食べてくれるとありがたいのですが、そうはいきません・・・・

寄せ植えにしたモミジの根元にナメクジ発見、さすがにこれはヤバイ! 食べられるかもしれないので駆除!

ここで注意。ナメクジには、カントンジュウケツセンチュウという寄生虫がいる可能性があるため素手で触るのは控えた方がいいです。

自分の駆除の方法は、カンシという器具を使用して、塩の中へそのまま投入するだけ、農薬などの薬は使用したことが無いので分かりませんが、これが一番効果的なような気がします。

後はしっかり手を洗って駆除終了。時々見回りが大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました