兼進の枝切鋏

盆栽用にもう一本剪定鋏を購入しました。

それも今回は、兼進の小盆栽専用の枝切鋏です。

とても丁寧に梱包されていました。

袋から出してみると、鋏の部分に「兼進」と刻んであります。これがとてもいい雰囲気をかもしだしています。

刃先も綺麗。光に反射してピカピカですね〜

手に取ってみます。

長さは15cm、丁度自分の手のひらサイズ。でも重みは感じます。指を入れてみると、いい感じにフィットしました。

人差し指を刃の重なり部分に添えると安定するので、鋏を持つ時はいつもこの状態。

今まで使用していた剪定鋏はこれ!

見た目がカッコ良かったので即購入。グッと握れるので力は入ります。でも小枝を切る時や、葉刈り、芽摘みするとき、細かい作業をするとき先端が安定しなくちょっとズレて剪定したりしていたので、やはりある程度特化した鋏がいいのかと考えていました。

この兼進の小枝剪定鋏。指のフィット感、握った時の安定性もすごくいいです。

やはり、盆栽の道具は一つ一つ意味があって作られているんだな〜と今回改めて感じました。(もちろん見た目がカッコ良い剪定鋏も切れ味もいいし好んで使用しています)

そろそろケヤキの剪定の時期です、この兼進の小枝切鋏を使用するのが楽しいになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました