モミジの種を採取してきました。

先日天気も良かったので、近くの山に紅葉しているか見に行き、ついでにヤマモミジの種を採取してきました。

近くと言っても、車で約一時間ほどの距離。先週あたりから朝昼の寒暖の差もあり随分寒くなってきたので、紅葉もそろそろかな~と思っいたのですが・・・

そこまで紅葉はしていませんでした。

このヤマモミジの木は、昨年も種を採取した木で、今年もここで採取させてもらいました。

20分ほど採取。手を伸ばすと十分に葉や枝に手が届くので無理なく採取できました。

このヤマモミジは、葉もかなり小さく、葉の切れ込みも深くて綺麗なので・・子供たちにもいい遺伝子が受け継がれていると勝手に思い込んでいるんです。

今回採取したモミジの種。

一粒づつ、羽みたいなものを手で丁寧にちぎりカットしていきます。

それを、紙の封筒にいれて冷蔵庫で保管していきます。今回は380粒ほど採取できました。

昨年採取して、今年の3月頃種まきして発芽したその子供たち・・・

寄せ植えして管理、左の苗は15本程度を軸切り挿し木にしたもので、どちらも将来は盤根を目指している者たちばかりです。

来年植え替えの時には、左の苗は15本程度にまとめて寄せ植えにしようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました