ケヤキ苗の矯正解除

昨年の12月の中旬ころに、軸切り挿し木にしたケヤキ苗を将来、箒立ちをめざすべく針金をグルグル巻きにして矯正をしていました。
枝別れをちょっと鋭角に、枝を真っ直ぐ上にと思い盆栽.comさんのブログをみて勉強させてもらいました。
その矯正のブログは  ↓
予定としては、来週だったのですが、子供たちの送迎やらがあるので、今日にしました。
では早速ケヤキ苗の矯正解除です。
IMG_3727.jpgIMG_3728.jpg
まずはポットで管理していた苗から、思った以上に最初の枝別れが鋭角だったので・・・・
少し、指で広げて補正しました。
IMG_3729.jpgIMG_3730.jpg
良い感じです。
次にトレーで管理している苗です。
IMG_3732.jpgIMG_3733.jpg
一番右側手前の苗は、枝が左に曲がった状態でした。
指で補正してもあまり変わらなかったので、様子見、残りは大丈夫でした。
反対側は・・・
IMG_3735.jpgIMG_3736.jpg
左の手前の2本は大丈夫。
でも右側の2本が・・・
IMG_3738.jpgIMG_3739.jpg
かなり歪に曲がっていました・・・・
指で補正してあげると・・・・
IMG_3741.jpgIMG_3744.jpg
良い感じに開きました。
IMG_3745.jpg
少し曲がっている枝もあるので、それぞれの苗の剪定場所を決め、針金をかけて再度矯正するかは検討中です。
2月下旬頃に植え替えして剪定の予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました