ケヤキの葉刈りで分かったこと!

5月5日のケヤキの葉刈りを行いました。
それから約10日間、脇芽から新しい芽が展開していました。
それぞれの2年目のケヤキたちの葉切り後の様子ですが・・・・・
赤丸で囲んだ部分。一番先端の部分から新芽が展開していて、2番目からはまだ展開してなかったり、小さかったりしていました。
当たり前ですが、先端の方がパワーがあるんですね。
だから、芽の数を決めて葉刈りをするのではなく、しっかり枝の長さと、状態(枝を増やしたい場所か?そうでないのか?)
など、イメージして行わないいけないな~っと実感しました。
このことを踏まえて・・・
このケヤキ苗の葉刈りです。
均等に枝が広がっているので、ニ芽残してカット
葉も1/3カット。
内側の枝はちょと増やしたい、も少し枝の伸びが欲しいのそのまま!
イメージ的にはこんな感じになるように葉刈りを行いました。
残りの一つはそのままにして、葉が固まったころに全葉刈りして、どちらが枝数が多くなるか比較してみようとおもいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました