ケヤキ、モミジの軸切り挿し木のその後

今年もケヤキの軸切り挿し木を       行いました。
最初に行ったものから約1ヵ月が経過しました。
それが、このトレーです。
どうにか全部大丈夫な感じです。
良く見ると何本かは・・・
新芽が出て、綺麗に二股のに枝別れし始めていました。
残りの苗も芽が膨らんできているので、そろそろ芽が展開してくると思います。
第二段階にこなった苗ですが・・・・
卵の容器を代用してみたものですが、何本かはすでに駄目になっています。
これは、子供たちが不思議になて何本か抜いてみたそうです。
ちゃんと言っておけばよかったとちょっと後悔!
でも、ま~残りは無事だったのでこのまま管理して、根が展開してきたらポットに植え替える予定にしています。
つでに、モミジの軸切り挿し木たち。
15本を束にして軸切り挿し木にしていたものです。
将来は株立ちにと考えています。
しかし、一番奥の苗は完全に駄目になりました。
残りの2この苗は大丈夫のようです。
少し見にくいのですが、根も出ています。
葉もしっかり展開していて色も良い感じなので、大丈夫かな?
でもまだまだ油断は出来ないので、しっかり観察が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました